2006年8月のログブック

 8月31日 パングラオ島 気温28度〜30度 水温29度
★★ベストシーズン突入!★★
おはようございます\(~o~)/
今日はいい天気♪白い雲に青い空といった感じです♪
本日はアドバンス講習1日目と一緒にファンダイビング♪
のんびり行ってきまーす(^O^)/
ただいまぁ〜予定通りのんびりダイビングでした♪
1本目:ライトハウス
まずはディープダイビングの講習です。
みんなで深度計の比較して違うことを再確認などなどを済まし、
いざ海中散歩スタート!!
ジュウモンジサラサハゼ、スプリンガーズダムゼル、テールスポットブレニー、
クモガイを発見して思わずよだれが垂れそうでした(^_^;)
アカメハゼ、セグメントブレニー、サラサハゼ、サラサゴンベなどなど
2本目:デュオール
スパインチークアネモネフィッシュ、ハマクマノミ、イソギンチャクエビ、
イソギンチャクモエビ、おまけにオトヒメエビも♪
バーチークダムゼル、マンジュウイシモチ、ヒラテンジクダイ、
エキジット前にちょっと中性浮力の練習(^^♪
3本目:ハクダン
えーん!えーん!いつもの所にニシキフウライウオが居ない。。。
辺りを探して回ったけど居ない、、、どこへ行ってのかしらぁ〜(>_<)
気を取り戻して、棚を降りていくと、沢山のきれいなパープルビューティー、
キャンディケインドワーフゴビー、カクレクマノミ、タカサゴ、
わーい!戻っていてくれました!オオモンイザリウオ(^^♪
しかも同じカイメンに同じ格好して☆彡
今日はなんだか透明度が悪かった。。。なんだか風も少し強くなってきたなぁ〜。
明日もこのまま波のない穏やかな海でありますように☆彡

 8月30日 バリカサグ島 気温27度 水温29度
★★ベストシーズン突入!★★
昨夜ジャージャー降っていた雨もやみ、青空がのぞき始めた朝でございます!
波も相変わらずベタ凪♪湖のようです(^^♪
それでは、バリカサグへ行ってきまーす(^O^)/
ただいまぁ〜ただいまぁ〜ただいまぁ〜!!!
1本目:ブラックフォレスト
透明度良好♪うーんなんだかちょっと変な流れ有りでした。
今日もバラクーダークーダを求め1本目から昨日出たポイントへエントリー♪
たーーくさんのメラネシアンアンティアス、アカモンガラ、アマクチビ、
たくさんのグルクマグループがあっちへこっちへ、カスミアジ、シマハタタテダイ、
ナミフエダイのカップルが一緒になったり離れたりぃ〜、アオウミガメ出現、
最後の安全停止中にはヨコシマサワラがグルクマの群れへアタッーク!!
なんだか大迫力な狩を目の前で見てしまった!
2本目:サンクチュアリ
今日も入れましたサンクチュアリ♪流れナシです(^^♪
オウゴンニジギンポ、キャンディケインドワーフゴビー、クラカケチョウチョウオ、
ホワイトラインコームツースブレニー、小さなネッタイミノカサゴ、
ホソフエダイの小群、ニセクロホシフエダイの小群、浅場がとってもきれいで
透明度良好な今日はパープルビューティーもいつもに増してとってもきれいでした☆彡
3本目:カテドラル
隣のボートにバラクーダが居るという情報を教えてもらったのでワクワクドキドキ
早速エントリー!
流れに乗ってチンアナゴ畑を眺めて流されていると、ん??
やっぱりなんだか流れが変。。。突然逆流れです。。。
そのまま流れに逆らいながらサザナミフグ、
カスミアジに追っかけられてるササムロなどなど見ていると、、、
バラクーダ!バラクーダ!バラクーダだぁ〜!!(水深18m)
という事で壁に寄ってちょっと遠いバラちゃんが寄ってきてくれるのを待つこと
1分・・2分・・
わーい!わーい!寄ってきた♪寄ってきた♪
しか〜も!な〜んと!
GOLDENバラクーダだぁ〜超久々の再会(*^_^*)
久しぶりだもん、これは突っ込むしかないということでレッツゴー!!
いつもは突っ込むと逃げちゃうのに今日はなんとトルネード☆
バラクーダに囲まれてみんな大満足(#^.^#)
その後にツバメウオやカスミチョウチョウオ達にも会いましたが、
みんな多分覚えてくれていないんだろうな(^_^;)
ボートにあがった後もモチロン話題はバラクーダ一色(^o^)/
という事で大満足の楽しい楽しいバリカサグツアーでした
☆彡ルンルンなERIKOより☆

 8月29日 バリカサグ島より 気温27度〜 水温30度!
★★ベストシーズン突入!★★
朝日が眩しいぃ!!そして風も無し!
8月ももう終わりに近づいて、夏休みの宿題をまとめなくてはいけない・・
今日この頃。
そんな本日は行き先を北と南に別れて、出発です!
〜バラクーダー最新情報!!〜
bymica
2本目勝負のブラックフォレスト!と思いきや、バラクーダーポイントに
近づいても気配が薄く。3本目に期待!と思って安全停止に入ったその瞬間!!
現れました!!ほとんどサンクチュアリ側のブイぎりぎりのところで
水深7Mから約15Mまでの長い幅と厚めな団体さまが堂々と
君臨していましたぁ\(~o~)/
ゴールデン。。。最近はその姿を見せてはくれないのですが(>_<)
頭に少しを帯びたバラクーダーが2匹ほど、確認!

1本目*サンクチュアリ 流れややあり!
久しぶりのサンクチュアリ!透明度は太陽の光も沢山入ってトテモ綺麗(^^♪
イスズミ小群れの歓迎、クロユリハゼ、ゆっくりドロップオフを下って、
アカメキントキ、フエヤッコダイ、レティキュレートボックスフィッシュ、
ゴールデンヘラヤガラ、ホホスジタルミ、クラカケチョウチョウウオのペア、
ヨコシマサワラ、ゴールデンアジ、
ただ下から水面を眺めているだけで、幸せ(*^_^*)そして穏やかな海を3人締めした
サンクチュアリダイブでした。
2本目*ブラックフォレスト 流れ殆ど無し
沢山のメラネシアンアンティアス!リュウキュウスガモの大草原を抜けると、
ツマリテングハギ、サザナミトサカハギ、そしてムレハタタテダイに囲まれる
私たち3人。
セジロクマノミ、ツムブリ、小ナポレオン、タカサゴの群れ、はじめは一匹で登場、
そして続々と増えるカスミアジたち、どんどん増えて・・数十匹!ケショウフグ、
ニセクロホシフエダイ、振り返るとゲストの横から泳いでくるアオウミカメと
コバンザメ2匹!!
暫くゆっくり私たちを横目に泳いでくれました>^_^<
するとまた前からも・・。そろそろ安全停止!という所で、

バラクーダー!!

3本目*カテドラル
草原の中にある岩の上に群れるメラネシアンアンティアス!スズメダイ
ゆるい流れから殆ど無しに。。フィンキックでのんびり進むと、チンアナゴたちが
元気に活躍。
ヒメアイゴのペア、トウアカクマノミ村をゆっくり観察、フウライチョウチョウウオのペアタテジマキンチャクダイの幼魚、ソウシハギミニサイズ>>
太陽にも恵まれて、穏やかな海を帰ってきました。
今日も大勢なLogタイム!楽しんできまぁす!

本日カビラオ組からもちょこっとご報告(*^_^*)
1本目はノースウォールへエントリー!
ハシナガチョウチョウオがチョロチョロ私たちの周りを泳ぎまわりぃ〜、
今日もウォール沿いをテケテケ泳いでいくと、タカサゴがいーっぱい泳ぎ回りぃ〜、
バブルコーラルシュリンプや、オトヒメエビ、ウコンハネガイなんてマクロな感じで
本日のダイビングスタートいたしました。
2本目はタリサイへ移動!
おーい!!ビックリ流れがあるよぉ〜(^o^)丿
昨日は全然なかったのになぁ〜なんて思いながらのんびりダイビングスタート!
わーい!見つけたピンクスクワットロブスター♪♪♪
思いのほか流れが強くゴールへ早く到着!
ココはゴール際の珊瑚がとっても綺麗♪
マンジュウイシモチ、ヒラテンジクダイ、クロオビアトヒキテンジクダイなどなど
最後にクチナガイシヨウジにバイバーイ!そしてエキジット(^^♪
3本目は昨日と同じ珊瑚が自慢のサウスウォールへエントリー!!
かわいいカクレクマノミ、クロハコフグとキュートなお魚さん達にご挨拶☆彡
たくさんのパープルビューティーきれい♪きれい♪大きく叫びながら進むと、
次は沢山のデバスズメダイにミスジリュウキュウスズメダイが珊瑚の中を
入ったり出たり♪♪♪あれがめちゃくちゃ可愛いんです☆彡
なんだかちょっと暗いなぁ〜なんて思いながら、
珊瑚のきれいな浅場を眺めながらゴールへ向かって漂う私たち(#^.^#)
ゆっくり珊瑚の楽園を楽しんでエキジット!!通りで暗いわけです。。。
雨がザーザー、、、。さーさーみんなカッパを来てショップへ戻りますよぉ!!
と、楽しい時間もあっという間に過ぎ、ショップへ戻って参りました(^O^)/
ショップへ戻って来た頃には太陽もご機嫌にギンギンギラギラ水面を照し、
ログ付けはビールもマンゴーシェイクも美味しく飲んじゃいました(#^.^#)
明日も快晴ベタ凪でありますように☆彡☆彡☆彡

 8月28日 カビラオ島 気温27度〜
おはようございます!やっぱり朝、太陽が出ていないと涼しいものです。
昨晩は星空も綺麗だったのですが・・・(*^_^*)
私ミカはセブ到着組を待ってのパングラオダイブです。
そしてファンダイバーと体験組を連れて、カビラオ組は出発です!
 今日は久しぶりにベストコンディション宣言!
朝は雲が多いかな、と思っていたけど、水面は全く穏やかで
鏡状態。ただ、南風がちょっと北方向からの風に変わっていた。
1本目はタリサイにエントリー
ピンクスクワットロブスター・ナデシコカクレエビ
ツバメウオ・クロオビアトヒキテンジクダイ
スパインチークアネモネフィッシュ・ガラスハゼ
フタスジタマガシラ・マンジュウイシモチ・キスジゲンロクダイ
2本目はノースウォールにて
水面は鏡のようでした、、
ニチリンダテハゼ・フォールスキャットフィッシュ
アカフチリュウグウウミウシ・ウコンハネガイ
ヨスジリュウキュウスズメダイ・オランウータンクラブ
ハシナガチョウチョウウオ・フチドリカワハギ・ミナミハタンポ
バブルコーラルシュリンプ・ロングクローシュリンプなどなど
3本目はサウスウォールで綺麗な珊瑚を見てきました
久しぶりにサウスウォールに入ることが出来てかなり嬉しい。
やっぱりココの珊瑚は綺麗です。
コマチコシオリエビ・オオバロニア・ニシキヤッコ
タテシマヤッコ・アカフチリュウグウウミウシ
ホワイトラインコームツースブレニー・キビナゴが綺麗でした
アカククリの弱魚、ツムブリの群れ
そして、久しぶりに入ったらオニヒトデが少々増えていたので
いつものコースの全てのオニヒトデは排除しておきました。
ダイビング終了した後は今日は12名様の団体ターシャツアー
今日の夕焼けは綺麗だ!!ビールが旨い!!
明日も、今日のように穏やかな海でありますように!
今日は人数の増えた宴会、楽しみである。
さて、ビールを飲むぞ!今日の更新これにて終了、オーバー、オーバー、

 8月27日 パングラオ島 気温27〜29度 水温29.5度
ウヒョー!今日はちょっと寒い。。。夜中ずっと雨降ってたからなぁ〜。
だけど今は青空が広がり向かいのセブ島も良く見えまーす♪
本日体験ダイビング5人、ファンダイビング3人それとガイド陣で
パングラオ島へレッツゴーでーす(^O^)/いってきまーす!
ただいまぁ〜♪今日は本当にいい天気に恵まれとても気持ちの良い一日でした♪
1本目:ハクダン
ニシキフウライウオ今日は1匹しか見当たらず、、、メラネシアンアンティアス、
パープルビューティー、ツノハタタテダイの赤ちゃん、アレンズラス、
ニチリンダテハゼ、ネッタイミノカサゴ、カクレクマノミ、笑いホヤ、
ちょっといつもとは違う所にオオモンイザリウオ君が隠れていました。
今度はどこに居るかな?!
2本目:デュオール
コロールアネモネシュリンプ、スパインチークアネモネフィッシュ、
イソギンチャクモエビ、バーチークダムゼル、マンジュウイシモチ、
ヒラテンジクダイ、カニハゼなどなど
3本目:ライトハウス
ツインスポットブレニー、セグメントブレニー、タルボッツダムゼル、
なんと!今日は2匹ゲットのハナヒゲウツボちゃん、スプリンガーズダムゼル、
ローランドダムゼル、クチナガイシヨウジ、シライトウミウシなどなど
船の下まで帰って来て少し自由行動♪一人は地面に座りお魚観賞☆
一人はフィンを脱いでお散歩☆などなどみんな思い思い水中を楽しんでみちゃいました(*^_^*)

 8月26日 パングラオ島 気温29度 水温29度
今日の朝はちょっと雲が多いかなと思ったけど
ダイブショップに来ると気持ちの良い天気。水面は鏡状態まで
穏やかになっている。今日はゲストお一人様と真児でのダイビング。
今日は記念すべき100本記念、何か面白い物が居たらな、、
さてさて、準備を始めよう、
 はい、今日は気持ちの良い快晴、ほぼベストコンディションでした
1本目はライトハウスにエントリー
昨日からウワサだったハナヒゲウツボをいきなり発見して
ちょっとホッとした。水深10m大きなウチワの側南へ5mの所
近づくとさすがにすぐに引っ込んでしまいましたが、
きちんと20cmほどでていたので綺麗でした。
スプリンガーズダムゼル・テールスポットブレニー
ニチリンダテハゼ・カニハゼ・メラネシアンアンティアス
サラサゴンベ・クチナガイシヨウジなどなど
2本目はハグダンポイントへエントリー
水面は鏡のように綺麗になっています。
このダイビングはゲストの100本記念なのでまずは
記念写真を撮って、それからのスタート。太陽が入って
気持ちの良いダイビング。
ニシキフウライウオ2匹・オニカサゴ・パープルビューティー
タルボッツダムゼル・ローランドダムゼル・イロブダイの幼魚
キャンディーケインドワーフゴビー・キンセンハゼ・
オオモンイザリウオ・アンナウミウシ・ホワイトラインコームツースブレニー
真っ黒のイシヨウジ、、太陽が差す中白い砂地でのんびりして
それからエキジット、本当に気持ちの良い100本記念ダイビングでした。
今日は初日なので2本で終了してダイブショップでのんびり
今日到着のゲストの日本からの飛行機の便が変わったので午前中は
ちょっとバタバタしていたけど、この調子なら
問題なくボホールに到着できそうでホッとしている昼下がり
この更新が終わったら、ビールかな、、今日も楽しい宴会が
出来ますように!

 8月25日 パングラオ島 気温28度 水温29度
昨晩、突然空がセピア色に変わって・・・雨がざぁぁぁぁっと降ってきました。
その為今日は、しっとり涼しげな朝です。
メンバーはゲスト二人とトップはmica、そしてeriko、Toshiで行ってまいります。
ただいまぁ〜♪早速本日のダイビング報告です♪
1本目:ライトハウス
ウメイロモドキ、ネオンテンジクダイ、アカメハゼ、アオギハゼ、
ロングクロウシュリンプ、ジュウモンジサラサハゼ、
やっと見つけました!ハナヒゲウツボちゃん♪今日は顔を出して毎度の事如く
お口をパクパク!隠れずに居てくれたのでゆっくり見れました♪
マンジュウイシモチ、ソウシハギ、そして今日は美味しそうなアオリイカに
大きめのタコと水中でよだれがたれそうな一本目でした(*^_^*)
2本目:ナパリン
やっぱり綺麗なパープルビューティー、スパインチークアネモネフィッシュ、
ビックサイズのコロールアネモネシュリンプ、テングカワハギ、
珊瑚の中をチョロチョロしていたフタイロサンゴハゼ、
皆の周りをウロチョロ×2コバンザメ、エキジット寸前にはタイワンカマスが
15匹くらい居たかな♪
今日は昨夜雨が降ったにもかかわらず透明度が良く得した気分♪
ショップに到着と同時に雨がポツリポツリ・・・。
ぎりぎりセーフ!これも得した気分♪
そんな雨も今はやんでくれて気分良くログ書き出来そうです(^^♪

 8月24日カビラオ島 気温29度 水温29度
おはようございます♪ 昨夜ちょっと風が強くて心配していましたが
大分おさまっていていい感じです♪アドバンス講習ゲスト2人とシゲ先生、
LUCKYダイブショップのスタッフと共にERIKO2日ぶりのDIVING!!
カビラオ島へ行って来まーす(*^_^*)
ただいまぁ〜!!昨日の未夏に引続き本日ERIKOもFUNDIVINGしてきちゃいました♪
1本目:ライトハウス
アドバンス講習『DEEP』です♪
たーーーくさんのメラネシアンアンティアスから始まり始まりぃぃぃ♪
カクレクマノミ、ニチリンダテハゼ、チンアナゴ、穴を覗くとカミソリウオが
じっと逆立ち泳ぎぃ〜♪目の前を突然通り過ぎたのはアカククリの赤ちゃんだぁ〜!!
かわいいかった(*^_^*)棚に上がるとライトハウスの大目玉?!ソフトコーラル畑☆
いつものミズガメカイメンを覗くとやっぱりいましたピンクスクワットロブスター☆
2本目:タリサイ
最後のアドバンス『ナビゲーション』
そしてお魚さんは、ヨコシマサワラ、アオウミガメ、大きなオニカサゴ、
オトヒメエビ、トウアカクマノミ、オイランヨウジ、プリンセスモノクルブリーム、
な!な!なんとぉぉぉ
サラサハタの赤ちゃんこれはめずらしい!!
いつものマンジュウイシモチにご挨拶!
その下を除くとオドリハゼが3匹もいました♪
うぅ〜んとそれとメスになりかけの小さなスパインチークアネモネフィッシュ☆

という感じでとっても満足なダイビングDAYでした(#^.^#)

 8月23日 パングラオ島 気温28度 水温29.7〜30度
おはようございま〜す!本日はセブ到着ゲストを待って、パングラオダイブです。
私は久しぶりのFUN>^_^<てんきも良好!行ってまいります!!
今日のアドバンス講習
本日の一本目*ライトハウス AOW講習 ボート
カクレクマノミ、スプリンガーズダムゼル、ニチリンダテハゼ、カニハゼ、
ワライボヤ、ウスユキウチワ、アナサンゴモドキ(危)
二本目*ハグダン AOW講習 ナチュラリスト
無脊椎動物として・・ナンヨウキサンゴ、ダイノウサンゴ、
つぶつぶコイボウミウシ、チャツボボヤ、ハナヤサイサンゴ
脊椎動物として・・ニシキフウライウオ、パープルビューティー、
キャンディケインドワーフゴビー
オオモンイザリウオ、セムシカサゴ
植物として・・サボテン草、オオバロニア
3本目*デュオル AOW講習 PPB
ヒラテンジクダイ、イトヒキテンジクダイ、マンジュウイシモチ、チリメンヤッコ
クチナガイシヨウジ
私micaは立派なFUNダイバーとして、シャコ貝!ボートマンから譲り受け、
大好きなハゼたちをじっくり観察。
デバスズメダイも綺麗、オイランヨウジは子持ちの夫婦、
のんびりダイビング!でした。
さてさて、過ごしやすい午後のなかでLOGタイムが過ごせそうです。

 8月22日 気温29度 
朝日〜〜〜〜!!\(~o~)/朝焼けがピンクに染まってトテモ綺麗な朝でした。
本日はYANYANも点検中、そしてスタッフもお休みで〜す。
真児はセブで、本日到着のゲストを待ち、残りのメンバーは
予定通りDVD鑑賞会ですかな!?
未夏は一日をみかんの種に書き込むことにします・・
フィリピン人ダイブマスター候補生が本日ファイナルイグザムの試験という事で、
朝から勉強している様子(*^_^*)
今日も太陽ギラギラ暑くなりそうな予感のする。ショップからでした。


 8月21日 気温29度 水温29度
おはようございます!もちろん今日も良い天気です(^O^)/
穏やかな海を眺めながら朝のコーヒーは最高に気分が良いそんな朝でございます♪
今日はパングラオ島!!行って来まーす♪
はーい!本日のダイビング報告でございます♪
1本目:ハクダン
エントリーしてすぐ!まだ居てくれましたニシキフウライウオ、
ガラスハゼ、フエヤッコ、
ローランドダムゼル、キャンディーケインドワーフゴビー、
ちょっと引越ししていたオオモンイザリウオ、ネッタイミノカサゴカップル、
ニチリンダテハゼ、
コナユキツバメガイ、シライトウミウシがたーくさん♪
2本目:ライトハウス
スプリンガーズダムゼル村、超ミニミニサイズのアカメハゼ、
カニハゼ、オウゴンニジギンポ、
今日はいました!!久々のハナヒゲウツボちゃん(*^_^*)
水深約8メートル!!だけど、途中で引っ込んじゃった。。。
今度はいつ顔を出してくれるかなぁ〜☆彡
3本目:デュオール
今日はなんだか透視度がイマイチだなぁ〜なんて思いながら
キャベツコーラルの上を散歩気分、
スパインチークアネモネフィッシュ、クロヘリイトヒキベラ、バーチクダムゼル、
タルボッツダムゼル、マンジュウイシモチ、ヒフキアイゴ、
コロールアネモネシュリンプ、
ハマクマノミのイソギンチャクに隠れていたのはオトヒメエビ♪
と、何時も見ているお魚さん達を今日はゆっくり観賞♪
3日間一緒に潜ったゲストも今日ボホールをチェックアウト。
明日はゲストも帰ってしまい静かなボホール寂しいボホールという事で
スタッフ一同お休みです。
NO DIVING TOMORROW(^_^;) 先日ゲストの持ってきてくれたDVD鑑賞日かなぁ♪

 8月20日 朝の気温29度 水温29.5〜29,8度
毎朝、迷いなく晴のマークを載せられるのはとても気分がよいです!!>^_^<
今日は真児をカメラ隊長に迎えてゲスト二人とカビラオ島へいってまいりまぁす(^O^)/

“一言感想INカビラオ”
太陽サンサン輝く珊瑚やスズメダイたちに癒されてきました!!
そして久しぶりにダイバー好き!?
と思われるコガネアジ大をまじかで見てきました〜そして、
ヨスジリュウキュウスズメダイを見て
なんだか幸せな気分(*^_^*)

一本目*ライトハウス 流れややあり
早速登場してくれたのがソウシハギ、姿も一風変わってて
大きさもあるので存在感有り!
パープルビューティーやメラネシアンアンティアス、
ネッタイスズメダイたちがひろ〜い海の
ここの場所に所狭しと泳いで、壁一面のソフトコーラルたちにうっとりな私たち3人、
そして、楽しそうにカメラを構える真児氏♪
(本日の日記にはさぞ良い作品が飾られることでしょう)
コガネアジは、私たちを避けることなく、堂々と目の前を2往復。。
小さなミヅガメカイメンには相変わらず仲良しピンクスクワットロブスターペア
砂地のチンアナゴ畑を見に行くと、まだ朝早いせいか・・ぱらぱら・・
まだお休み中の様子・・
ツバメウオも登場〜
ゆっくりと壁沿い浮上・・リュウキュウスガモの草原、
そしてカビラオトウアカクマノミ家。
上がり際まだ先週の影響か・・濁りが溜まっていたけれど、まもなくエキジット。
二本目*タリサイ
浅瀬でハードコーラルをみながら進むことに・・・。
今日はダイバーも沢山いるなぁ・・と
ここでも8M付近にピンクスクワットロブスター発見!
アオヤガラのお通り〜〜、シテンヤッコ、プリンセスモノクルブリーム、
大量発生中!!ミスジリュウキュウスズメダイ、フタスジリュウキュウスズメダイ、
デバスズメダイ、とやっぱり子供の頃が一番可愛いスズメダイたち。
ヒラテンジクダイ、クロオビアトヒキテンジクダイ、マンジュウイシモチ
(なんと珍しく可愛いサイズの子を見つけて喜んでいた私(#^.^#))
ここでもスパインチークアネモネフィッシュ、
岩の隙間に・・・??!!!ホタテ見つけてしまいました・・・
お刺身が懐かしい〜〜^_^;
3本目*ノースウォール
ながれのないドロップオフ。ニチリンダテハゼ
(なかなか良い角度で待っていてくれました)
ウコンハネガイ元に発光中〜〜。
ウミシダウバウオ、ハシナガチョウチョウウオ、
アオギハゼ、ガラスハゼ、ヨウジウオ、
ハードコーラルに群がる、スプリンガーズダムゼルたち、シノビハゼ、ヤマブキハゼ、
四葉のくろ〜ば〜発見の時の感動!!(~_~)ヨスジリュウキュウスズメダイ、
たくさ〜んいるミスジリュウキュウスズメダイの中からたった一匹だからこそ
喜びも大きいというわけですね☆彡
そんないちにち。
ターシャツアー開催です!!いってらっしゃ〜〜い\(~o~)/

 8月19日 気温29度 水温29.5度
本日もきもちのいい朝です\(~o~)/
カビラオ〜ヒルトガン組を見送って、パングラオ組みも見送って・・そして
セブからの到着を待ってバリカサグへ行ってまいりまぁす!
今日はバラクーダ!!いてくれますように...

ではでは本日のレポ〜ト!!
昨日一昨日と『バラクーダーデイオ〜フ』とバリカサグおばちゃんも
言っていたくらいで、
帰ってきたシゲもちょっと寂しそうでした。が、が、本日営業〜!!というわけで
でました!!バラクーダー!!
それも狙いを定めていたブラックフォレストでは流れもなく、
すれ違うガイドに聞いても
“いなぁ〜〜い”と合図もだされた後の二本目!
実はセブから到着初日にしてバリカサグという
パワフルなゲスト2人と一緒に遭遇でした☆彡
ボート下14Mほどだったため、
あがった後のボートマンたちも嬉しそうにしていました(^^♪

1本目*ブラックフォレストにて・・
アジアンダムゼルや、クロスズメダイ、
メラネシアンアンティアスにジュエリーバスレット
の歓迎をうけ、リュウキュウスガモの草原から体を潜めれるハリセンボン。
セジロクマノミ、タテジマヤッコ、ちょっぴり遠くに
タテジマキンチャクダイ、ツユベラの幼魚
ニセクロホシフエダイの団体様、アオウミガメと、コバンザメ付き、ツムブリ二匹が、
タカサゴたちを追いかけていました〜〜。
2本目*カテドラル
アジアンダムゼルが太陽の光を浴びて綺麗に群れていました〜(#^.^#)
大きな岩にできたあなの中から顔を出していたインドカエルウオ、クロスジギンポ、
カスミチョウチョウウオ多々。ムレハタタテダイい〜〜っパイ!
今日も
泳ぐ泳ぐ〜〜オオモンイザイリウオ一晩中泳いでいるのだろうか・・・
とその後ろ姿を見送ったのち、バラクーダーさまの登場で〜す!小玉ではありましたが、
トルネ〜ドも見せてくれました\(~o~)/
場所を移しての3本目はドルフォにて・・
パープルビューティーやメラネシアンアンティアスの吹雪の中を進んで、
イソギンチャクモエビ、
エリグロギンポ、キイロサンゴハゼ、コホシカニダマシと、
マクロな世界を楽しん居ると、、
小岩で静かにお休み中だったケショウフグZZZ・・
起こしてしまってゴメンナサ〜イ(>_<)
ホソフエダイのたまり場〜〜、ニセクロホシフエダイの行列〜〜〜なが〜〜〜い
そんな一日でした。。
昨日までワイワイしていたボホールもセブでの宴会に。
ゲストをお見送りした後のあつ〜〜い
夕日を浴びてのLOGタイムです(^O^)/

 8月18日 気温29度
おはようございます(^O^)/
今日もいい天気♪暑いです!!汗ダラダラァ〜(-_-;)
本日ERIKOはゲストと共にチョコレートヒルツアーへ行ってまいりま〜す(^O^)/
そして未夏はショップの模様替え☆彡素敵にコーディネートしてくれる事を期待♪
ダイビング結果!
1本目 ダイバーズヘブン
流れはなく、波が少しあるが透明度は悪くはない。見た魚は、
アカマダラハタ、イナズマヤッコ、ミナミハコフグ、フエヤッコダイ、
ヨコシマサワラ、イエローダッシュフュージュラーを見ました。
2本目 ブラックフォレスト
ムレハタタテダイ、ナポレオン、カスミアジ、オトヒメエビ、
チンアナゴを見ました。
3本目 カテドラル
ケショウフグ、コクテンフグ、ツバメウオ、アオウミガメ、クマノミ
を見ました。今回はシゲがガイドをして3本ともバラクーダー狙い
でいき、バリカサグの水中も水面からも探したのに影さえも発見できず。
今回はメチャメチャ悔しいダイビングでした。でも他のショップも見てない
ようなので今日はバリカサグ自体にバラクーダーがでなかったのだと思います。

 8月17日 気温28度 水温29.3〜29.4度
おはようございます♪ 今日はまだ太陽がかくれんぼ!
でも大丈夫!移動中には太陽も顔を出してくれるはず♪
今日もバリカサグへレッツゴーです!バラクーダー居るかなぁ〜☆
いってきまーす\(~o~)/
ただいまぁ〜!予想通り太陽さん顔出しまくりで日向で寝てたゲストは真っ赤!
1本目:ブラックフォレスト 流れ極少!!
ムレハタタテダイ群れでスタート!ササムロ、アカモンガラ、グルクマと全て
めちゃくちゃたーくさんいました(^^♪
プリップリのヨコシマサワラが4匹もいましたよ♪
フエヤッコ、アカククリ、アカマダラハタ、チョウハン、オニハタタテダイ。
昨日はここのポイントでバラクーダ出たのに今日は居ない。。。
2本目:カテドラル
トウアカクマノミ小村、キヘリモンガラ、ギンガメアジがチラホラ、
トウアカクマノミBIC村、一緒にホルトハウシ、クラカケチョウチョウオ、
チンアナゴ畑、ハナミノカサゴの華麗な泳ぎ、カスミチョウチョウオ、
クネクネ泳いでいたのはアオヤガラ、ハリセンボンを皆で囲んでいたら、
セミホウボウが砂地を這うようにゆっくりゆっくり泳いでました♪
3本目:ダイバーズヘブン
ホホスジタルミ、ニシキヤッコ、アマクチビ、オキザヨリ、ニセクロホシフエダイ、
イナズマヤッコ、セジロクマノミ、下の方に小さなナポレオン、アヤコショウダイ、
3本目もバラクーダ狙ったんだけどなぁ〜。今日は残念ながらの結果でした。。。
最後の浅瀬は太陽の光が入り、トテモ気持ちのよい安全停止時間でした(#^.^#)
 
 8月16日 気温29 水温29.2〜4度
おはようございます! 今朝は朝日心地良い日。少し肌寒いけれど、ふと見たショップ前の海で
フィンとマスクをつけて泳いでる人が!!
そんな朝です。
行ってまいりましたバリカサグ!!
早速久しぶりに嬉しかったので先に報告!
1本目。ブラックフォレストからダイバーズヘブンブイ手前、
でました!
バラク〜ダァ!!
あがり際の出来事でした\(~o~)/
ココ最近風邪の影響でなかなか行けてなかったバリカサグ、
そしてやっと行ったところで、寂しい結果だったので、、ガイド陣も喜びでした!
その他の魚といえば、フウライチョウチョウウオ、
スポットテールバタフライフィッシュ、
ミヤコテングハギ、タテジマヤッコ、ニセクロホシフエダイ、
ホホスジタルミ、ミニナポレオン。
シゲチームは大サイズも見ていたらしいけど・・・^_^;
フエヤッコダイ、アマクチビ、ヘラヤガラこちらスズメダイの間から
ちょっぴり写真は取りづらそう
でしたけど・・・その後はゆっくりまた出てきてくれました。
2本目はそんなわけで再びバラクーダーを狙うべくダイバーズヘブンへ
水面近くグルクマたち、カスミあじも数匹で行ったりきたり、
ニチリンダテハゼ〜やオイランヨウジ
もいますね〜なんていっていたら・・・またまた
バラクーダー!!
再びの遭遇でした。ゴマアイゴ、ニセクロホシフエダイ、ヒレナガスズメダイの幼魚、
アカモンガラ、キヘリモンガラ、イスズミ、
アオウミガメちょっとちいさかったけれど、
コバンザメを2匹くっつけて泳いでいってしまいました!
3本目:カテドラル
本日のバリカサグはどこも流れ弱な感じです。
チンアナゴ畑から、トウアカクマノミ村、
ハリセンボンを見つけてちょっとイジワルして
みんなで囲んで困ったすがたも可愛い。。きっと大きな迷惑ですよね(#^.^#)
砂地にテンスの幼魚を見つけてユラユラ揺れる姿を観察。
アオリイカの群れと遭遇〜!!しばらくそばに居てくれました。
じっとしていたハナミノカサゴやサザナミフグ、またまたハリセンボン、
最後は
泳ぐ!オオモンイザリウオ。腕のジェットで捕まる場所を探し中・・・
大きくても十分可愛いと思えるmicaのログでした〜"^_^"
今日も太陽のサンサン輝く午後、
本日到着組から合流で総勢5人のゲストとエリコツアーガイドの
ターシャツアー決行です!
ショップでお留守番な私たち・・・麦茶で日本の夏を感じている午後でした>^_^<


  8月15日 気温29〜30度 水温29〜29.4度
おっはぁ〜です♪ 今日も風、波共おとなしい感じです(^^♪
ゲスト3名スタッフ3名のワンツーマンツアー!カビラオへレッツゴー!
今日も車に揺られ帰ってまいりました(^O^)/
「暑ーい」なんて嬉しい雄叫びをあげてしまうほど天気の良い一日でした♪
1本目:ライトハウス
波もなく久しぶりにエントリーしました☆彡
程よい流れはありましたよぉ〜♪
みんなわかったかなぁ?透明なエビロングクローシュリンプ、
大きな大きなヨコシマサワラが2匹行ったり来たり、シテンヤッコ、
ガラスハゼ、トノサマダイ、フウライチョウチョウオ、
ちょっと大きく育ってしっぽが紫になりかけてたツユベラの幼魚、
遠くにユラユラしていたのはチンアナゴさん達。
2本目:タリサイ
アジアンダムゼル、青い体に黄色いラインが素敵なプリンセスモノクルブリーム、
オトヒメエビ、ちょっと大きめなサザナミフグ、
テングカワハギのペア、イソギンチャクモエビ、
最後はたくさんのテーブルサンゴに住んでるたくさんのマンジュウイシモチと
クロオビアトヒキテンジクダイの周りをの〜んびり♪
3本目:ノースウォール
みーんな立ち泳ぎのアオギハゼ、居眠り中だったかな?ゴンズイたち、
ニチリンダテハゼ、ピカピカ定番ウコンハネガイ、イシヨウジウオ、
頭に白いお星様コロールアネモネシュリンプ
最後にゲストの200DIVEをお祝いしてエキジット☆彡
今日はそんなに波も高くなかったんだけど車で帰ってきました♪
ショップに着いた頃には白砂をかぶってみんなホワイトマンに変身(#^.^#)
プールで潮抜き、シャワーを浴びてスッキリでぇ〜す♪

 8月14日 気温28度 水温28,5〜8度  
おはようございます!風、水面・・・今朝現在良好(#^.^#)
本日はバリカサグまで総勢ゲスト4名ガイド3人で行ってまいりまぁす★

はい、フィリピンエリア、今年11個目の温帯低気圧。
またフィリピン北東部に発生した大型低気圧。
ボホールはこの一週間悩まされた天気の悪さ、風が
やっと抜けて今日は、完全とは言いがたいが十分に
天気回復といえる程度まで、安定してきた。
そのくせ、、昨日のマニラ〜タグビラランの飛行機が天候不順で
キャンセルになるなど、、ココ暫くの天気の悪さが
ココまで影響するか、、と、、ちょっと気分消沈、、、
まあ、直接的影響は無いので、ダイビングキャンセルはありえないけど
やはりポイントの制限などはする必要があるかな、、
と思う今日この頃。
この低気圧が、急速発達、してでもくれたら
この辺りの雲を持って北上してくれるのだけど、、
まだ、、勢力も小さく、このままのんびり北上しそうである。
これは沖縄に行くのかな?日本でも台風10号が出来ていると聞いている
皆さま気をつけてくださいね。

今日はシゲトップガイドのバックアップとしてダイビングでした。micaより
バリカサグからのレポートです!
ボホール岬を出て暫く・・湖のような水面とはいかないまでも、
しぶきの掛からない程度の
風にほっとして1本目はブラックフォレスト!!
逆流れの棚を抜けてドロップオフに降りる途中、トサカリュウグウウミウシが!
リュウキュウスガモの草にしっかりしがみついて
流されないように頑張っていました(#^.^#)
いつもどおりはーどコーラルたちに群がる
メラネシアンアンティアスやジュエリーバスレッド
スズメダイたちのあいだに・・・なんと“ドリー”!!(失礼しました)
ナンヨウハギのちいさな赤ちゃんが2匹!!(^^)!私たちに気がついてか、
隣の珊瑚に移動して
しまいましたが、やっぱりボホールにもいてくれるんだと喜モードでした。
チョウチョウウオではトゲチョウチョウウオ、チョウハン、
フウライチョウチョウウオなど、
ムレハタタテダイ、ツノダシ、カスミアジ、ミナミハコフグの幼魚、
ハナビラクマノミ、カクレクマノミ、
やっと入れたブラックフォレストも、、バラクーダークーダの影見えず・
残念。(T_T)
2本目:
カテドラル 流れややあり
ハリセンボウ、アンナウミウシ、カスミチョウチョウウオは群れでなく
2,3、456匹くらい、
ホワイトシナプテッドのいっぱいくっついたミズカメカイメンの横に
セジロクマノミの家を発見!
チンアナゴたち、シテンヤッコ、スパインチークアネモネフィッシュ
こちらもちいさくて可愛い家でした!
パラオスポートのアンカーを横目に。。
そしてゴマモンガラににらまれてはいたけれど・・・
無事エキジット際、流れがちょっと強くなっていたけれど、
上がってみれば太陽の光も見えて
ランチタイム!
3本目:
ドルフォ
風が強くならないうちにたいさ〜ん!というわけで
パングラオ島端のドルフォにエントリー!
海の中はまだちょっとクリア〜とは言えないまでも、
沢山のパープルビューティ、サビウツボ、
こちらにもサビウツボ、ザラカイメンとガラスハゼ、ミカドチョウチョウウオ、
キイロハギの綺麗な色はとても鮮明でした>^_^<
ショップからチラホラ白波と風を感じながらのLOGタイムになりそうです☆



 
8月13日 朝の気温28度 水温29.4度
GOOD MORNINGです(^O^)/
昨日の夜は久々星がキラキラ見れましたぁ〜☆彡
今日の朝も太陽が眩しい♪天気回復だぁ〜!!と思ったら今ショップの前は
暗ーい雲に覆われてしまった。。。
また眩しい太陽が会える事を願って
昨日とはメンバーチェンジでカビラオへ行ってきまーす♪

パングラオ組みから〜!!晴れ間も見えてゴキゲン\(~o~)/
と思っていたら、キラキラ太陽が嬉しくて先にコメントしてしまいましたぁ!!
MICAでした★

ただいまぁカビラオ組から〜!そうそう!
今日は青空にキラキラ輝く水面がとっても綺麗☆
とても気持ち良い一日でした(*^_^*)
本日も行き帰りお店のベンツ君でドライブ♪ボホールの田舎街を満喫してきました♪
1本目:ノースウォール
バブルコーラルシュリンプ、ツブツブコイボウミウシ、コクテンフグ、
パープルビューティーがいつもになく綺麗に見えました♪
ヤスジチョウチョウオ、ハシナガチョウチョウオ、ネッタイミノカサゴ、
最後にウコンハネガイのイナズマをみてエキジット!
2本目:タリサイ1
カスミアジ、ヨコシマサワラ、アオヤガラ、ホルトハウシ、イソギンチャクモエビ、
オドリハゼ、マンジュウイシモチ、スパインチークアネモネフィッシュ、ミナミギンポ
少ーしだったけど流れがあったなぁ〜、昨日ほどではなかったよぉ〜(^^♪
穏やかなタリサイ復活でした(^_-)-☆
3本目:タリサイ2
ここは久しぶりに入りました。
どこの砂地の穴を覗いてもこれでもかってほどのニチリンダテハゼがいまーした!
クロオビアトヒキテンジクダイ、フォールスアイプッファー、オウゴンニジギンポ、
コロールアネモネシュリンプ、ヘラヤガラ、少し大きく育ったツユベラの幼魚、
ヒラテンジクダイ、小さな小さなデバスズメダイがとってもかわいい♪
太陽の光がさした珊瑚を眺めながらエキジット!あぁ〜本当に気持ちの良い水の中に
ずっと入っていたかったERIKOでした(*^_^*)


 8月12日 気温28度 水温29.2〜5度
おはようございます!今日の風〜〜昨日よりは弱い・・かな
そんな今日は車でカビラオ島へ。
約1時間のドライブを経てカビラオ島に一番近いビーチに到着。
そこから先に待っていてくれたYANYANに乗り込んでいざしゅっぱ〜〜つ!
かぜの影響を受けにくいタリサイから1本目。
流れ:有り有り!!タリサイはのんびりが好きな私ですが・・今日は動く水族館でした^_^;
ハナビラクマノミ、タイワンカマスの群、続いてフエフキダイ、
ゆっくり観察はむりかな〜
と、流れに乗っていたら急遽逆流れ(^^ゞと潮止り、、そんな波乱なタリサイは
ちょっぴり濁り気味でカビラオらしさが半減(>_<)それも自然の力。
胸ほやの中に小さなエビを見つけたり、リングアイピグミーコビー、
イソギンチャクモエビ、いつもより小さくて可愛いマンジュウイシモチと、
マクロ攻めな1本目でした。
2本目:ノースウォール
テーブルサンゴに散りばめられたデバスズメダイ、
上からだけでなく平行からも見るのが
おススメ(^^♪ネッタイミノカサゴのオシリ。シテンヤッコのちいさなペア、
ウコンハネガイイナズマ電撃〜〜、ハシナガチョウチョウウオ、こちらもペアで側に
居てくれました。ガラスハゼ、またまたタイワンカマスの群れ、テングカワハギ、
ツユベラの幼魚、あがった後は太陽も顔を出していてくれました(*^_^*)
3本目:ブルスポイント
タカサゴ群、ネッタイスズメダイがい〜っぱい、アカフチリュウグウウミウシ、
コンビクトブレニーに囲まれてしまいました(#^.^#)
オイランヨウジが1匹、小さなスパインチークアネモネフィッシュの家。オスの姿が
見当たらない・・・。ツースポットブレニーじ〜〜っと観察、透明度も回復。
色とりどりの珊瑚たちと、ミヤコテングハギ、ニセクロホシフエダイの小群、ヒメアイゴ
ふと下をみたら砂地のあなにオドリハゼ発見!ご機嫌な私でした。
帰りもまたまたビーチぎりぎりまでyanyanをつけて車(愛称ベンツくん)に
揺られて帰ってきました。
やっぱり涼しい今日もlog書きまでちょっとのんびり、
太陽が水面をキラキラ照らしています>^_^<

 8月11日 気温27度 水温29度
おはようございまぁす!ただいま帰りました。未夏でございます。
久しぶりのボホール・・日本とは違い、引き続き雲のかかる今日も、
朝ショップに来てみんなで海とにらめっこ。
すずし〜い風と共に白い波が遠くに見えて・・・今日はパングラオ行き決定!!
と、言うわけで早めの出発です。

本日の報告1本目:ハクダン
太陽の晴れ間もみえてきてエントリー。
スプリンガーズダムゼルは環境の変化にも負けず、碧く綺麗に輝いて、
小さな穴の中のニチリンダテハゼ、タルボッツダムゼル、ローランドダムゼル、
とちょっとスズメダイでせめて居た所に、イロブダイの幼魚発見(^O^)/
砂地に上がってアオスジツバメガイやサラサゴンベ、ニシキフウライウオ
1・2・3、4、5、、6!?
2本目:デュオル
ツノハタタテダイのペア、ハマクマノミ、コロールアネモネシュリンプ(子持ち!?)
カクレクマノミ、スパインチークアネモネフィッシュ!?なんだか家が
小さくなっているような・・・
カニハゼやヒレフリサンカクハゼ、フタスジタマガシラ。
相変わらず綺麗なフィリピン代表選手なパープルビューティ、
メラネシアンアンティアスも散りばめた海を堪能でした。
3本目:ライトハウス
透明水色キラキラなデバスズメダイ、インドカエルウオの幼魚、オウゴンニジギンポ
大きなテーブル珊瑚を紹介、ハナナガモチノウオ、
笑いぼや(ココのは顔がわかりやすい〜)
ヨメヒメジはお食事中!!ハナヒゲうつぼさんを探していた
今回のダイビングも不戦に終わった本日。
早め出発のパングラオは12時すぎにショップに到着でした(~_~)
そんなわけで急遽ターシャツアー組決定!!
おお!??太陽が眩しいっっ!?☆☆☆ぱらっと雨かな〜と思ったり。。
忙しいボホールの一日はまだもうちょっと続きま〜す。
ログタイムまでの静かな一時です。
明日はバリカサグいけるといいな(*^_^*)

 8月10日 パングラオ島
朝の気温27度(ちょっと涼しいなぁ〜) 水温28度
GOOD MORNING!なんてこった、今日は朝から雨が降っていた。。。
何とか今はやんでくれたけどぉ〜♪このまま晴の方向へ向かってくださーい!
うぅ〜ん、まだ波もあるなぁ〜(>_<)でも少しおさまって来た気もするなぁ〜。
本日はセブから到着するゲストを待って昨日と同じパングラオ島で〜す(^O^)/
一緒にスタッフ未夏も帰ってまいりまーす♪
更ににぎやかなショップになることでしょう☆彡
ただいまぁ戻りました♪
エーン、エーン、今日も波がちょっと高かったよぉ〜(>_<)
さーて気を取り戻して本日のダイビング報告でございます♪
1本目:ライトハウス
スプリンガーズダムゼル、ローランドダムゼル子供と大人、
キイロとアオのコクテンフグ、ハナミノカサゴの華麗な泳ぎ、
小さな×2アカメハゼ、オイランヨウジ6匹、ピョンピョンカニハゼちゃん
2本目:ハクダン
パープルビューティー、ニシキフウライウオ4匹ゲット!!
今まで2匹は確認しておりましたが、本日2匹追加でーす♪さーていつまで
居てくれるかなぁ〜☆彡
ツノダシの行進、白い体にオレンジ色のマスクがカワイイイロブダイの赤ちゃん、
メラネシアンアンティアス、ニチリンダテハゼ、ハナビラクマノミとホルトハウシ、
オオモンイザリウオ、たーくさんのオヤビッチャ、グルクマ、
最後にもう一度ニシキフウライウオを見てエキジット(#^.^#)
本日も波が少し高いしぃ〜みたいな感じで2本で帰ってまいりました(^^♪

 8月9日 パングラオ島
朝の気温28度 水温29.5度
おはようございます!今日も波はジャブジャブザップン音を立てております。
昨日と同じメンバーでガイドは私erikoが行って参ります☆
本日もマクロマクロの攻め攻撃の予定でーす♪


マニラの北で発生した温帯低気圧INDAYが
なんだか、トンでもない軌跡を描いている。
ボホールから遠いといっても今は風が強い
日本には3つも行っているそうである、、
困った、ボホールの海も荒れ荒れである、、

 


ついでにもうひとつフィリピン圏内に、、
こいつはスッカリ立派な台風
名前もストームでなくタイフーンと認定
お名前はJUAN.。高速艇などボホールの
基本スペックには抵触しないけど、、
風が強い、、迷惑千万な奴である、

ただいまぁ〜!いやぁ〜波が高かったぁ〜。
ココはパングラオ島ですよねぇ〜?って感じでした。
さてさて本日のダイビング報告です(^O^)/
1本目:ライトハウス
ヘコアユの大群、タイワンカマスの群れ、キイロサンゴハゼ、オウゴンニジギンポ、
クチナガイシヨウジ、ハシナガウバウオ、スプリンガーズダムゼル、
カクレクマノミ、ヒゲニジギンポ、フタスジタマガシラ
2本目:ハクダン
グルクマの小群、イロブダイの幼魚、アオギハゼ、ニチリンダテハゼ、
モチロンテッポウエビと一緒♪フエヤッコ、パープルビューティー、
オオモンイザリウオ、オヤビッチャ、アオスジツバメガイ、
今回リクエストだったバブルコーラルシュリンプもちゃんと居てくれました☆
ホワイトラインコームトゥース、オイランヨウジがお腹に卵を沢山付けていました!
本日水面はジャブンジャブン波がたっていましたが、水中はとっても穏やかで
のんびり過ごせました(#^.^#)

 
8月8日 バリカサグ島
朝の気温28度 水温29度
今日の朝も雲が多いな、、日本に3つの台風が向かっているとのこと。
今年はこのエリア全体的に雲が多く、台風も多いような気がする
ボホールより遥かに北側で発生しているため
ボホールへの直接的影響はないけど、日本に届く数が増えるだろうな
皆さま日々気をつけてくださいね。
今日は3名ゲストでバリカサグ島へ、、南風少々
行きは波を被るだろうな、、今日はバリカサグでマクロの予定、、
さてさて、どんなドラマが起こるかな?
今日も無事に終わりますように。

バリカサグ島からの報告
1本目カテドラル
今日は風が強く波もありバリカサグに着くまでインディージョーンズ状態でした。
雨も降ってましたが流れのない時間を狙ってエントリーしたおかげで海の中は
穏やかでした。見た魚はタテジマキンチャクダイ、ムレハタタテダイ、
ハナビラクマノミ、オトヒメエビ、クロユリハゼ、ヘラヤガラ、
オランウータンクラブ、ウミシダヤドリエビでした。
2本目カテドラル
トウアカクマノミ、チンアナゴ、キイロサンゴハゼ、ネッタイミノカサゴ、
ヤマブキハゼとテッポウエビを見ました。

PS.本日11時を持ちまして、ダイブマスター講習全て終了
将軍おめでとうございました!
最後の難関物理のテストを見事クリア、、いやいや、、
最後までテストを残すなんて、、、まあ、
無事に終了したので、スタッフ一同ホッとする瞬間
次は、、イントラ???ふふふ、道のりは長い。
頑張ってほしいものである。

 8月7日 カビラオ島&パングラオ島
気温28・5度 水温29度
うぅ〜ん、今日もちょっと曇りかな?だけど所々晴れ間が見えます!
ERIKOの予想は晴れるでしょう(^^♪
ダイブマスターは学科と海洋実習でーす!
今日もみんな元気に張り切ってスタートしまーす♪
ただいまぁ〜(^O^)/カビラオチームからの報告です☆彡
1本目:ライトハウス
流れなーしでした♪フォールスアイプッファー、バブルコーラルシュリンプ、
シテンヤッコ、ニチリンダテハゼ、スパインチークアネモネフィッシュ、
ツブツブコイボウミウシ、目の前をアオヤガラが体をクネクネ、
ピンクスクワットロブスターは最高にカワイイ(#^.^#)
2本目:タリサイ
モチロン流れナシです。
ボートの真下にトウアカクマノミ、一緒にホルトハウシ、少し進むと
ひとつのミズガメカイメンにオトヒメエビ4匹、ネッタイミノカサゴ2匹、
小さなオイランヨウジ、セジロクマノミ、サビウツボ、ハタタテサンカクハゼ、
ロングクローシュリンプ大量が共同生活してました。
キイロサンゴハゼ、マンジュウイシモチ、コクテンフグ、
最後は綺麗な珊瑚を眺めながらエキジット☆
天気は予想通り晴ましたぁ〜!まぁ〜雲もいたけど(^^ゞ
しかし、風も強くなってきたので帰りは車でドライブして帰ってきました!

P.S 今日のダイブマスター講習は最後のシミレーションに突入
継続教育のアシスタント(アドバンスのコンパスナビゲーション)
認定ダイバーの監督シミレーション(ファンダイブのガイドシミレーション)
今日のお題。
とにかく、まずは疑って掛かる、ゲスト役のスタッフは巧妙に
間違いを犯す。ダイブマスターの視界から外れてウエイトベルトを反対につける
器材のセッティングの間違えた部分を隠しながらタンクを倒す、、
全ての間違いを指摘することに成功。
水中でも逃げようとするゲスト役のスタッフをすぐに捕獲
水中でフィンがなくなったゲストもすぐ発見、、
前回のシミレーションより遥かに進歩。
もう十分にダイブマスターの卵として成長してきた。
ただ、ダイブマスター講習、合格したからと言ってすぐに
ダイブマスターというわけではない。モチロンランクはダイブマスター
なのだけど、、これからはダイブマスター講習で学んだことを
考えながら潜る。そして経験することによって初めて
立派なダイブマスターになれるのである。
今後の成長に期待。
本当にお疲れ様でした。そして、、明日は、、あれ?
何故か残っている物理のテストを終了したら全ての講習が終了
いよいよ、ダイブマスターの卵の誕生か?乞うご期待

 8月6日 バリカサグ島&パングラオ島
今日の朝ちょっと曇りだな、、南風少々だけど、
バリカサグは一応許容範囲内。行きは波被るかな、、
パングラオ島組みはセブからの到着を待ってのスタート
そして、ダイブマスターも今日はダイブショップで学科。
今日もどんなドラマが起こるかな、、

はい、今年9つ目。の温帯低気圧
お名前は丁寧にINDAYとすでに付いている。
とりあえずフィリピンの北から沖縄方面へと
伸びていくそんな低気圧でこのまま発達すると
台風になるな。
ボホールは全体的に曇り
さすがにこの距離なので、影響としては少ない。
今日曇っているのは台風ではなくて普通の雲の塊の
おかげさま。
今年は順調に??この7月8月の台風、温帯低気圧の発生は
多いような気がする。
ここ数年、殆ど大きな影響はなかったのだけど
今年も大きな影響でないけど小さな余波の影響が多い。
これは、、以外に普通なのではと思ってみた。
今年はちょっと長いけど、、日本も6月に梅雨が来たし。
逆にこの時期日本に梅雨がないと、、やっぱり、気持ち悪いですよね、、

1本目 ブラックフォレスト
今日は波があったが流れはなるべくない時間帯、コースを選んだので
それほど強くなかったです。透明度も流れてないわりには良かったです。
見た魚はアカフチリュウグウウミウシ、セジロクマノミ、
イソギンチャクエビ、オトヒメエビ、コクテンフグ、ネッタイミノカサゴ
2本目 カテドラル
トウアカクマノミ、チンアナゴ、ヒトデヤドリエビ、コマチコシオリエビ、
ハリセンボン、ムチカラマツエビ、オトメハゼ、コバンザメを見ました。
3本目 ドルホ(パングラオ)
3本目は流れのないパングラオに移動してエントリー。
コロールアネモネシュリンプ、アオスジツバメガイ、クビアカハゼ、
ガラスハゼ、キイロサンゴハゼ、スパインチークアネモネフィッシュ、
ローランドダムゼル、ニセクロホシフエダイを見ました。
 8月5日 カビラオ島&パングラオ島
気温28度 水温29度
GOOD MORNING! うぅ〜ん今日はちょっと雲が多いなぁ〜。
風は殆ど無し!! カビラオチームは7時に出発♪ パングラオチームは8時出発♪
お互いどんなドラマが繰り広げられるかなぁ〜☆彡
それではいってきまーす!
ただいまっ!!カビラオチームから報告いたします♪
1本目:ライトハウス
久しぶりに流れはなくゆっくり過ごせたライトハウス!
ツブツブコイボウミウシ、ホワイトラインコームトゥース、
スパインチークアネモネフィッシュ、ナポレオン3匹、
ピンクスクワットロブスタースクワット2匹♪今日は天気も良く、
ちゃーんとピンク見れてとてもかわいかった☆彡
2本目:タリサイ
ウミテング、オドリハゼ、セジロノドグロベラの赤ちゃん、ヨコシマサワラ×2、
パラオクサビライシにはホルトハウシとコロールアネモネシュリンプが共同生活♪
マンジュウイシモチ、オドリハゼ
3本目:ノースウォール
ガラスハゼ、たーくさんのアオギハゼ、イソギンチャクモエビ、
バブルコーラルシュリンプ、ウコンハネガイ、ニチリンダテハゼ、
大きく育ったゴンズイの玉!
帰りは風が強くなり、通常1時間で帰れる道のりが波も高くなってきて1時間30分も
かかってしまいました。。。が!お天気も良くルンルンダイビングな一日でした♪

PS 今日のダイブマスター講習は朝からプールで
器材の交換・レスキュー評価・20スキルの評価と無事に終了
ファンダイブ組みの終了を待って、海に出動
現場実習シミレーションの 現場での応用モジュール
オープンウォーターでのOW講習のアシスタントシミレーションを実
様々な、トラブルを生徒役のスタッフが作っていくのだけど
まずは全てトラブルが起こると疑って掛かって、そして
ひとつずつ見つけては、解決するということを練習する。
ウエイトベルトは全て反対、マスクも反対につける
フィンを1つしか履かずにエントリーする、、そういった問題を
解決していく。その間に必ず5つは魚を見せてもらう必要有り。
これは結構大変なのであるけど、本当にダイブマスターという仕事柄
ゲストは上手くできていないのが当たりまえ、と思いつつ
いつもトラブルや間違いを探していくという必要があるので
これは本当に良い勉強になる。
予想不可能なトラブルなど、殆ど起こらないのです、
起こるトラブル間違いは、見ていたら大体わかります。
このシミレーション、大変お疲れモードでしたが無事終了
明日は学科の残りをやっつける、、いよいよダイブマスター講習も
最終段階に向けてラストスパート、そんな日々。

 8月4日 バリカサグ島&ダイブマスターコース
気温29度 水温28度
おはようございま〜す(^O^)/ やっとネットつながりましたぁ〜(^^♪
今日も晴れそうな朝のお天気模様です♪昨日に続き今日も風が弱めです♪
今日もバラクーダ出るといいなぁ〜☆彡いってまーす(#^.^#)
ただいまぁ〜♪想像通り天気の良い一日でした♪
1本目:ブラックフォレスト
棚に向かって泳いでいると待ち構えていたのはムレハタタテダイの群れ♪
よーし気分よくスタートです☆
私たちの下を横切って行ったのは最近出現している
ローニンアジ、すると続々大物続きで
ヨコシマサワラ、ヒラマサ、カスミアジ、なんだかよだれが出そうなまん丸に太って
おいしそうなお魚メドレー♪
ちょっと遠かったけどコバンザメと仲良しのアオウミガメ、
今日も出ました
バラクーダ!!だけどこちらもちょっと遠かったなぁ〜(>_<)
しかし大物のオンパレードな1本目でした(#^.^#)
2本目:カテドラル
トウアカクマノミ、チンアナゴ、ロングクローシュリンプ、ヒトデヤドリエビ、
テンスの赤ちゃん、オランウータンクラブ、キヘリモンガラ、ゴマモンガラ、
ツブツブコイボウミウシ、ホルトハウシ、イソギンチャクモエビと
2本目はちっちゃなマクロ系で責めました(^^♪
3本目:サンクチュアリー
ハタタテハゼ、ニチリンダテハゼ、アカハチハゼ、キャンディーケインドワーフゴビー、
リングアイピグミーゴビー、なんてちょっとハゼのオンパレード♪
それに加えてカクレクマノミ、パープルビューティー、メラネシアンアンティアスなど
フィリピン代表選手もとても沢山で綺麗でした♪
最後にファンダイビングチームから熱い応援の中、
ダイブマスターコースの800Mシュノーケリングも無事終了♪
昨日に続き本日のバリカサグも大満足♪ 今夜もビールがおいしそうです☆彡 

 8月3日 バリカサグ島 
気温29度 水温29度
今日は朝から晴れの気配、、だけどまだ曇り
風が強くないので嬉しい。全くないわけではないが
暫く風が強かったので、この程度と思えてしまう。
バリカサグ組みは7時から出動予定
ダイブマスターは7時からまたプールでぶくぶく、、
セブからの到着を待ってパングラオ組み、、
ダイブマスター講習は今日は実習形式でゲストのバックアップ
まずは距離と視野の置き方を勉強し始める、、
さてさて、今日はどんなドラマがあるのかな?
昨日のお昼からネットが全くつながらない、、困った、、
1本目 ブラックフォレスト
今日は天気も良く、波と流れも穏やかでバラクーダーがいることを
期待しつつエントリー。チョウハン、タカサゴ、カスミアジ、
チンアナゴ、アカマダラハタ、アカククリ、キビナゴ、
セジロクマノミ、クロユリハゼを見ました。
2本目 ブラックフォレスト
今度こそ!と思いリベンジなんとか
バラクーダーの大群を発見。
他にもムレハタタテダイ、ミナミハコフグの幼魚、カクレクマノミ、
ケショウフグ、オヤビッチャを見ました。
3本目 カテドラル
ネッタイミノカサゴ、アンナウミウシ、アオスジツバメガイ、
ツブツブコイボウミウシ、モンガラカワハギ、パープルビューティー、
メラネシアンアンティアスを見ました。

パングラオ島組みからの報告
高速艇の時間が早くなったのでダイビングも早くスタートできるように
1本目はライトハウスにて
サラサハゼ・オウゴンニジギンポ・オバケインコハゼ
タイワンカマス・ツースポットブレニー・ソメワケイソハゼ
オヨギイソハゼ・ネオンテンジクダイ・オニカサゴ
笑うホヤ・カニハゼ・レモンスズメダイ・テールスポットブレニー
アカメハゼなどなど
2本目はハグダンに移動
ニシキフウライウオ未だペアにて健在
カクレクマノミ・パープルビューティー・アレンズラス
オランウータンクラブ・ニチリンダテハゼ・イソコンペイトウガニ2匹
エリグロギンポ・サビウツボの幼魚などなど
3本目は ドゥオルにて
クロヘリイトヒキベラ・スパインチークアネモネフィッシュ
ザラカイメンにガラスハゼ・アミフエダイ・ゴマアイゴ
ハシナガモチノウオ・コロールアネモネシュリンプ
マンジュウイシモチ・ヒラテンジクダイ・オイランヨウジ
シライトウミウシを見て今日のダイビングを終了
ショップに帰って来て色々やること多数あったのであるが、、
ネットが昨日のお昼から殆どつながらない、、
困ったものである、、、
そんな時はビールだ!

PS ダイブマスター講習は今日は1本目水中マップ作成2ダイブ目
角度と距離を測定しながらのダイビング
2本目はバックアップの基本、距離と視野というものを
考えながら潜る。そして帰って来て只今プールにて20スキル練習中
頑張れ!

 8月2日 カビラオ島
気温29度〜30度 水温29度
今日は朝から曇り、風少々。うううむ、太陽は何処へ、、
まあ、カビラオに到着する頃は快晴ベタ凪になっていると
信じての出発。
今日はダイブマスター講習はひたすらプールで
スキルサーキットの練習の予定。
今日も楽しい日になりますように!
カビラオ島までの行きは波乗り状態で皆熟睡
気分的に5分で到着したカビラオでした。
1本目は完全ベタ凪のノースウォールから
ニチリンダテハゼ・フォールスキャットフィッシュ
ネッタイミノカサゴ多数・ゴンズイ大きい、、
オイランヨウジ・ウコンハネガイ・セジロクマノミなどなど
2本目はタリサイにて
タカサゴの群れ・クマザサハナムロの群れ・グルクマの群れ
コガネアジ・クロスズメダイの幼魚・スパインチークアネモネフィッシュ
マンジュウイシモチの子供が多数出てきて可愛かった、、
珊瑚が綺麗な場所で暫く自由行動にしてその後浮上。
3本目は、やっぱり穏やかな所でということで
タリサイハウス前
ネオンピグミーゴビー・キャンディケインドワーフゴビー
バブルコーラルシュリンプ・オオバロニア
今日は結構大きめのオドリハゼが暫く踊ってくれました。
帰りはちょっと波立っていたけど、ボートで許容範囲、、
久しぶりにボートで帰ることの出来たカビラオダイビングでした。
帰ってくると、気持ちよい晴、やっぱり太陽が出るだけで
ご機嫌な一日です

ダイブマスター講習は20スキルに突入、、
これまた手順と体力、、結構お疲れモード、、
さてさて、、まだまだ、、やることは沢山あるよ、、
頑張れ、DM候補生!!

 8月1日 パングラオ島 今日は晴だ!やっと晴れた!
気温29度 水温29度
おはようございます(^O^)/
今日から8月も始まりですね♪日本は夏本番!!
今日のボホール天気情報は青空にうっすら雲が掛かってる感じ♪
海はベタ凪♪最近では最高のコンディションです☆

バリカサグ組からちょこっと今日の報告を♪
1本目:ブラックフォレスト
めちゃくちゃ沢山のグルクマがあっちこっちで「アーン」と口を空けて食事♪
イナズマヤッコ、アマクチビもあちらこちらにいました、アカククリ、
チョウハン、コクテンフグ、コガネアジ、ササムロ、オキザヨリ×9!
2本目:サンクチュアリー
ニチリンダテハゼ、黄色いヘラヤガラ、ミナミギンポ、
上からワーッとこちらへ向かってきた魚の団体何かと思えば、久々ギンガメアジ
の群れに会えました♪なんだか今日のギンガメ君慌てた様子であっちへこっちへ
凄いスピードで泳ぎ回ってましたよぉ〜♪
ニセクロホシフエダイ、ヒレナガスズメダイのYG、コガネキュウセンのYG、
めちゃくちゃ小さいオビテンスモドキYG
3本目:ブラックフォレスト→カテドラルへ
沢山のメラネシアンアンティアス、ミヤコテングハギ、ゴマモンガラ、
キヘリモンガラ、ついでにアカモンガラ、ソウシハギ、オニカサゴ、
アオヤガラ、カスミアジ、トウアカクマノミ。
今日の一番の大物は沢山のダイバーがあちらこちらかな?♪
大人気のバリカサグでした☆彡

パングラオ組みからの報告
今日は穏やかな海をセブから渡って来ました。
朝の高速艇の出港時間が6:10になったので
ちょっと朝早かったですが7時50分にボホール到着
早いダイビングスタートとなりました
1本目はライトハウスにて
一年ぶりのダイバーが多かったのでリハビリダイビング
クマノミ・ハマクマノミ・ハナビラクマノミ・カクレクマノミ
タイワンカマス・メラネシアンアンティアス・カニハゼ
クチナガイシヨウジ・スプリンガーズダムゼルなどなど
2本目はハグダンポイントにて
ゲストの100本目を祝う、ニシキフウライウオは未だ健在でした。
イソコンペイトウガニ、オオモンイザリウオ、ニチリンダテハゼ
太陽に照らされてパープルビューティーが綺麗でした。
今回日程の長いグループなので今日は2本で終了。
ダイブマスター講習はしょっぱなから水中地図作成
のためのスケッチからスタート
ダイビング帰ってきてからスタミナモジュールの
15分間サバイバルフロートと400m水泳を無事終了。
さてさていよいよダイブマスター講習のスタート
どんなダイブマスターが出来るか乞うご期待!